いもらうさんの「本では教えてくれない投資の話」に参加:2016年10月8日

スポンサーリンク

本には書いていない初心者向けに向けた投資のお話

2016年10月8日に、名古屋で開催されたいもらうさんのセミナー「本では教えてくれない投資の話」に参加しました。

初心者向けがコンセプトのセミナーということで、いもらうさんの経歴から投資の気構え・投資オフ会に参加する時の基本・投資を有利に導く情報収集のやり方が、初心者向けにわかりやすく説明されていたセミナーでした。

いもらうさんの投資経歴

  • 投資歴は約15年(2016年10月8日時点)
  • リーマンショック前までは適当売買で勝ったり負けたりの繰り返し
  • リーマンショック後にガチで投資を学び始めて今に至る
  • メインの投資手法はバリュー投資による負けない(負けにくい)投資
  • 現在専業投資家で近年はテクニカル・イベント投資等の複合投資も手掛ける

セミナーで講師を務められる方だけあって、投資歴約15年(2016年10月8日時点)と大底から天井までをひと通り経験された凄腕の投資家さんです。

いもらうさんはメインの投資手法がバリュー投資ということで、大勝ちするより負けない(負けにくい)投資で、マーケットから退場しないことを心がけていることがわかります。

いもらうさんの投資の気構え

いもらうさんは壇上で、初心者向けに投資の気構えを語られました。

上級者にとっては当たり前かもしれませんが、初心者の皆様には大変響く投資の気構え気構えです。

  • 投資で生き残るのは全体の約10%
  • 投資はサバイバル戦
  • アベノミクス初期のイージーゲームは非常にまれ
  • 自分が投資界のイチローや将棋の羽生名人になれるか自問する
  • 投資の世界ではトップに立つ必要はない
  • 凡人で何が悪い!凡人でも利益を上げることはできる

特に大事な気構えは、「自分が投資界のイチローや将棋の羽生名人になれるか自問する」です。

スポーツや将棋の世界の場合場合、自分がイチローや羽生名人になれるとはまず思わないものです。

しかしなぜか投資の世界になると、自分が投資界のイチローや羽生名人なれると思い違いをしてしまうことが多々あります。

そういった思い違いをしてしまうのは、ちまたにあふれるナンチャッテ投資本やインチキ情報商材の影響です。

そういったナンチャッテやインチキと距離を置くことで、自分がイチローや羽生名人になれるという思い違いをしなくて済みます。

  • そのうえで「投資の世界ではトップに立つ必要がない」
  • 「凡人で何が悪い!凡人でも利益を上げることはできる」

ということを自覚すれば、いもらうさんのような等身大の負けない(負けにくい)投資で、マーケットで生き残ることができるわけです。

投資オフ会に参加するにあたって

いもらうさんは、投資オフ会に参加するにあたっての心構えについても語られました。

投資初心者が特にやりがちなミスについて触れています。

  • 資産額を聞かない
  • 資産額をアピールする連中は売名行為のセミナー屋か詐欺師
  • クレクレ君にならない
  • 人を恨まない、妬まない、比較しない
  • 投資は自己責任

資産額はプライベートなことですので、やはり聞いてしまうのはマナーとしてどうなのよということです。

プライベートである資産額を逆にアピールするのは、セミナーや情報商材を売り込むための詐欺と思って間違いありません。

儲かる株教えて~といったクレクレ君行為は、凄腕投資家さんをオフ会の場から遠ざけることになります。

そのようなことばかりが起こると、有意義であるはずの投資オフ会が意義のないただの飲み会となるわけです。

投資を有利に導くためのツールを活用しよう

いもらうさんは、投資初心者が投資を行っていくうえで、有利な道を歩くためのツールに関しても語られました。

  • ブログを活用しよう
  • ツイッターを活用しよう
  • 本を活用しよう
  • お店を活用しよう

ブログはただ銘柄をパクって終わりではありません。

ブログを隅々まで読み、「なぜこの銘柄を選んだのか」というところまで思考を巡らせることが大事です。

ツイッターはガチの凄腕投資家さんだけでなく、やることなすこと裏目に出る残念な投資家さん(いわゆる裏目じじい)や煽り屋といった人たちをあえてフォローして見識を広げます。

本は数十年の蓄積された知識を、早ければわずか数時間で学べる優れたツールです。いもらうさんは投資初心者向けに以下の3冊をおススメされていました(2016年10月8日時点)。

特に竹内弘樹さんの著書は、これから投資を始めようという初心者の皆様にはうってつけの本です。

お店というのはリアル店舗があるアパレルチェーンや外食チェーン等で、イオンモール等のショッピングモールはお店を観察できる格好の場所です。

イオンモール等へ出かけて実際にお店に入り、コストパフォーマンス(コスパ)・客入り等を肌で感じて、実際の投資活動に反映させていきます。

投資手法についていもらうさんの考え方

いもらうさんは様々な投資手法について、間違っているものはないと語られました。

投資手法うんぬんよりも利益を出しているかどうかが大事で、利益が出ているのであればその投資手法は正解だというスタンスです。

人の投資手法を頭ごなしに否定するのではなく、良いところは取り込んで相性の良い投資手法を使う柔軟性が大事です。

ひとつの考えに凝り固まる原理主義的思想は思考を硬直化させます。

上級者には物足りないけど、初心者には十分すぎるお話

初心者向けセミナーというコンセプトですので、上級者の方には物足りないかと思われる内容です。

しかしこれから投資を始める初心者の皆様には、心構えから情報収集法まで参考になる点が大変多いセミナーとなっていました。

いもらうさんがどのような人なのかはブログをご覧ください。近年は更新頻度が下がり気味ですが、投資初心者の皆様には参考になることが多数書かれています。

いもらうさんのブログ
いもらうの負けない投資 【分析で相場に勝つ】
いもらうの立会外分売 分析予想
株主総会へ行ってきました

コメント