スポンサーリンク
株式投資の本

【書評】モニッシュ・パブライ著「ダンドー」

モニッシュ・パブライ著「ダンドー」を読みました。 パブライは、「勘違いエリートが真のバリュー投資家になるまでの物語」の著者ガイ・スピアとともに、ウォーレン・バフェットとのランチ権を65万ドルで落札した投資家です。 本書では、...
お金関係の本

【書評】ITTIN著「29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた」

ITTINさんという29歳素敵女子が書かれた「29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた」というマネー本を読みました。 ITTINさんはブログ「独身一人暮らし女だからこれからどうやって生き抜いていくか考える...
株式投資の本

【書評】ガイ・スピア著「勘違いエリートが真のバリュー投資家になるまでの物語」

ガイ・スピア著「勘違いエリートが真のバリュー投資家になるまでの物語」という投資本を読みました。 本書は、悪徳証券会社に入社した勘違いエリートのガイ・スピアが、バフェットのランチ権を65万ドルで買ったことをきっかけに、真のバリュー投...
お金関係の本

【書評】「となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則」

本当の億万長者は「えっ?あんな人が・・・」という人たち 「となりに住む平凡なあの人が実は億万長者?」という、アメリカの隠れた億万長者の実態を書いたお金持ち本の名著・トマス・J・スタンリーとウィリアム・D・ダンコ著「となりの億万長者」を...
お金関係の本

本多静六著「私の財産告白」で株式投資に必要な種銭を貯める

本多静六式四分の一貯金法とは 本多静六氏の著書「私の財産告白」を読み「四分の一貯金法」を身に付け、老後破産・老後貧乏などという言説に煽られないようにしたいところです。 この四分の一貯金法が正しいことは、本多先生が現在のレートにし...
スポンサーリンク